• garnet 編集部

ほとり企画*劇的茶屋『謳う芝浜』公演キャスト・演出家によるリモート座談会 YouTube生配信決定!(アーカイブあり)



みなさま、いつもWEBマガジン【garnet】をお読みいただきありがとうございます。

garnet編集部よりお知らせです!

2021年2月21日(日)17:30より、ほとり企画が制作するオンラインミュージカル、劇的茶屋『謳う芝浜』のキャスト、演出家によるリモート座談会をgarnet公式YouTubeチャンネルより生配信が決定いたしました!劇的茶屋、今回の作品「謳う芝浜」の紹介の他、お稽古の様子もお見せして頂けるかも!? 開幕前に是非ご覧ください!



ほとり企画*劇的茶屋『謳う芝浜』公演キャスト・演出家リモート座談会 (アーカイブあり)

日時 : 2021年2月21日(日)17:30~18:30

出演者 : 謳う芝浜キャスト / 田中惇之 (熊)、関谷春子 (おフミ)、佐々木崇 (語り)

    演出 / 菊地創

ほとり企画「劇的茶屋」ホームページ

https://www.gekitekichaya.com/

garnet公式YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCGq4bFa-OVU_F1We8sj_3WQ


《 Profile 》


田中惇之

広島県出身。

関西学院大学留年中「東京に行く」と嘘を吐いたら「俳優になるんだ!頑張ってね!」と勘違した元カノに送り出され上京。

2017年、歌舞伎町で「田中惇之の一人芝居」を一年間のロングラン上演し、2018年に東京キネマ倶楽部で上演。

Twitter : @a2gogo

Instagram : @atsuyuki55


関谷春子

東京都出身。『青猫物語』(山田和也演出)でデビュー以来、商業、アングラ、小劇場、シャンソンショーなどジャンルを問わず多くの舞台に出演。コロナ禍では海外のアーティストと交流しミュージカルの創作プロセスにも参加。近年の主な出演:『クライムス・オブ・ザ・ハート』(板垣恭一演出)、愛媛・坊っちゃん劇場『瀬戸内工進曲』(錦織一清演出)等。自室で始めたループペダル(多重録音)を用いた表現活動は「#はるーぷ」で観ることができる。好きな落語は「居残り佐平次」。


Instagram : @haroopmusic

Facebook : http://www.facebook.com/sekiya.haruko.7

YouTube : https://youtube.com/channel/UCnEKmOI-pN3juP4oWrdO4gw

Twitter(女優倶楽部アカウント): @the_actresses


佐々木崇 

東京都出身。

学生時代よりミュージカルに魅了され、某テーマパークダンサーとして活躍。

その後2014年「王様と私」への出演を皮切りに、「南太平洋」「スカーレット・ピンパーネル」「エリザベート」等グランドミュージカルに数多く出演。一方で「戦国BASARA」「イノサンmusical」「僕らの七日間戦争」等、幅広いジャンルにも出演し人気を博す。


Twitter : @takashi__0128 

Instagram : @takashi_sasaki0128



菊地創

1983年東京生まれ

幼少期はTOKYO FM 少年合唱団に在籍し、91年のヴェローナ歌劇団「トゥーランドット」にて初舞台を踏み、以降ソリストとして多数のオペラやコンサートに出演。98年の東宝「サウンドオブミュージック」出演を機にミュージカルの虜となる。

変声期を機に99年より単身渡米し、ミュージカル留学。NYのAMDAなどで学ぶ。

帰国後はストレートプレイやミュージカルに出演する傍ら、演出としても活動を始める。

エンターテイメントユニット「bpm」メンバー、ミュージカルプロジェクト「Black Wings Project」主宰。

Twitter : @Kikuchi_Hajime

Instagram : @hajimekikuchi_official

YouTube : https://youtube.com/c/hajimekikuchi


さがそう、あなたにとっての「光るもの」

ガーネットとは真紅の輝きを放つ天然石。

日々の暮らしのなかでキラリと光るような

カルチャー体験と出会いたい。

そのきっかけになるかもしれない

あれこれを発信・提案するWEBマガジンです。

記事カテゴリー

┗ 全ての記事​

  • White Instagram Icon
  • White Twitter Icon

© 2021 Theatre at Dawn, llc